店舗数&立地と客層高めで選んだ銀座カラー

私は現在「銀座カラー」で全身脱毛をしています。

全身脱毛でコストパフォーマンスが良いといわれているのは、銀座カラーと脱毛ラボです。

 

その中でも私が銀座カラーを選択した理由は、その利便性と客層にあります。

 

私は現在新宿で勤務しています。

そのため、新宿に店舗があると嬉しいのですが、銀座カラーは新宿に店舗があることはもちろん、さらに3店舗構えているため、予約が脱毛ラボより取りやすいことが利点です。

 

また、都内で考えると、脱毛ラボよりも銀座カラーの方が店舗数が多いので、利便性の面を考え私は銀座カラーにしました。

 

さらに、もう1点、私が銀座カラーを選んだ理由は、その客層です。

銀座カラー、脱毛ラボとも、とてもコストパフォーマンスがよいので、客層が10代後半から20代半ばくらいまでが中心です。

 

銀座カラーは脱毛ラボよりも比較的年齢層が高かったので、私は銀座カラーを選びました。

そのほか、20代後半のブロガーが銀座カラーで脱毛していることをアップしていたのも決めてのひとつとなりました。

 

施術効果に関しては、私は双方の施術経験がありますが、正直大きな差はありません。

チェーン店なので、スタッフのサービスもあまり変わりなかったように思えます。

 

そのため、本当に立地とその客層で選びました。

関連記事

  1. 仕上がり重視で選ぶなら銀座カラー

    銀座カラーと脱毛ラボで全身脱毛を受ける場合ですが、これまでは部分脱毛にチカラを入れていた銀座カラーも全身脱毛が […]